<<前のヨタ話  |  ヨタ話Index |  次のヨタ話 >>

2009年 3月31日:一日目:3月26日。新潟→富山。

新潟のほうは雪かなぁ・・・などと心配していたらこの日の朝、なんとここ横浜でも雪が舞っている。前途多難?? いやいや、ノー問題でとにかく前に進むあるのみ。

東京駅から上越新幹線に乗って、一路、新潟へ。実は私、上越新幹線に乗るのって、これがはじめて。なんせ、日本海側には、まるで縁がないもので・・・ 二階建て車両の巨体に圧倒されつつ予定通りMaxとき313号に乗り込む。

新潟と言えばラーメンが美味いことでも有名。新潟駅着が11時ちょい前だったので、ラーメン好きの私は今日の昼飯はラーメン屋の梯子をすることをすでに心に決めていた。2型糖尿病患者のすることとは思えない暴挙だが、まぁたまにはいいだろう。

新潟に着くといきなり雪が降っている。傘をさしても風が強く、コートはすぐに真っ白に。新潟市美術館まで片道3kmの距離。晴れていれば30分もあれば歩いてしまう距離であるがこの雪の中、歩くのはきついなぁ・・・などと思いながら駅前の路地で発見したラーメン屋にさくっと入ってみる。


●らーめん「濱来た」
 

醤油とんこつ味玉:700円也-

意外とさっぱりしており、食べやすい。うん。
5分かからず食べ終わる。いつもはスープまで完食するのだが、今日は梯子するのでスープは半分残す。


店を出ると雪が小降りに。よし、次の店を求めて新潟市美術館に向け歩くことにする。しかし、信濃川にかかる万代橋手前で突然吹雪気味に。泣きそうなぐらいの雪と風で、またもやコートが真っ白。顔に吹き付ける風が痛い。しかし、怯まず前進あるのみ。


●らーめん「くら田」
 

信濃川を渡ってしばらく行った先、左に路地を入ったあたりにあるお店。有名なお店なので検索すれば多くの頁がヒットする。

ラーメン:500円也-

これは驚きの味である。いわゆる正統派と言って良いのか、出汁のしっかり効いたあっさり風味のスープに少しやわらかめな麺。実に美味い! これはマジで美味い。大盛無料(但し麺残し厳禁!)ということだが、すでに一杯食べてきたので普通盛りで頼む。

いや〜、はじめにこの店に来るべきだったなぁ・・・

などと思いつつ食べていると、あとからあとから大勢のお客さんがやってきて、12時前だというのにこの小雪舞うなか、満席で店の外まで人が並ぶほど。
でもこの混雑は理解できるなぁ。ほとんどのお客さんが常連サンのようで、『今日はチャーシューのっけて』『今日は固めでお願い!』みたいなオーダーが飛び交う。

飲み会のあとに〆の一杯・・・ってわけにはいかなさそうな、真剣勝負なラーメン屋さん。


満腹になって店を出る。ひとつ気がついたことに、新潟女性にとって、ラーメンというのはメジャーな食べ物なのだろうか。今日入った2店とも、非常に女性率が高い。男女半々ぐらいな感じ。しかも、そのなかで1人で来ている人が半分ぐらい。スレンダーな若い女性も「大盛チャーシューお願い!」みたいな感じで実に元気がいい。土地柄ってやつなのだろうか。

さすがにもう梯子は無理なので、新潟市美術館に向けひたすら歩くことにする。寒い雪の中、手はかじかむし顔は痛いが うる星新作アニメ が私を待っている。しかもここ新潟市は、高橋留美子の出身地ではないか。きっと会場周辺は大賑わいで、ラーメン食べてラムコスプレした女の子達が、元気一杯はしゃぎまわっているに違いない・・・と、想像しながら風にも負けずひたすら歩く。



新潟市美術館着。あれ? 閑散としている。というかこの日私が新潟に着いたとき、駅前の温度計が表示していた気温は1度。ラムコスプレなんかしていたらラーメン食べても熱出して寝込んでしまう。そうか、中はきっと猛烈な熱気に包まれているに違いない。


自分の足音がよく聞こえる。あれ?・・・ そうか、よく考えたら今日は木曜日。思い切り平日。ま、むしろゆっくり見ることが出来るから、いいじゃんか・・・ と思うように。しかし15時には新潟駅に戻らないと富山行きが面倒なことになるのでゆっくりもしていられないというジレンマ。


さて、肝心の うる星やつら新作アニメ。『なるほどこういうことか。よくわかった。ありがとう。』という感じ。今作ると、ああいう風になるのかぁ・・・キャラが、とか、作画が、とか言う以前に、作品が持つ概念、特性、性質、が、当時のものとはまるで別物になっている。

日常使っている言葉、単語ですら、時代においてその意味は変貌する。うる星やつら も、その時代時代において、当然変貌変化してもおかしくないわけで・・・

振り返ってみればあのころ、うる星 のメンバー・・・ あたるやラム、面堂、ランちゃん、親衛隊その他、友引高校2年4組の連中と私はほぼ同い年。リアルタイムで見ていたときは、なんというか連帯感というか、一体感みたいなものがあった。時代の空気を共有していたっていうのかな。私自身、授業をばっくれて喫茶店でカフェオレ飲んでいるところを先生に見つかって油絞られたなんてことが何度も・・・  しかし今、私はもう43歳、でも彼らは(たぶん)いまだに当時のまま、新作アニメの中で頑張っている。考えてみれば歳を取ることのできない彼らも、つらい立場だよね。

まぁでも、今回、うる星新作OVAを見ることが出来て本当に良かった。私の中での うる星 は、いったい何なのか・・・という自分でもわからなかった長年の謎に、ひとつの折り合いを付けることが出来たような気がする。相変わらず 謎 は解明されないままだけど、謎は謎のままで、このままそっとしておいたほうがよさそうだ。



高橋留美子展に併設されているグッズ売り場で見かけた謎のマスコット。「ラム ミニぬいぐるみ」とプライスタグにはあるが、どこを探してもラムを見つけられない私は、どうかしているのだろうか。



自分なりの納得感と爽快感を得て会場を後にすれば、なんといきなり快晴の空模様。新潟駅に向かう道中は、戦うべく雪風もなくゆとりを持ってのお散歩タイムに。


来る時はもう吹雪寸前泣きながら渡ってきた信濃川も、今はこんなに穏やかに。


15:20新潟発の北越8号で富山入り。車中で飲む酒とつまみを調達しようとコンビニに入って時計を見てびっくり。やばい。もう15時回っている。のんびりしすぎた。速攻で酒とつまみを調達し、小走りで新潟駅へ。



着いた時には風雪で振り向く気にすらならなかった新潟駅。ほんの数時間の滞在だったが、私にとっての、はじめての新潟市入りなので記念に1枚ぐらいは撮っておこう。



ラーメンばかり食べているので栄養バランスを考え酒の肴に大量サラダを投入。今宵は富山で友人と飲むので、車中のお酒は喉を湿らせる程度に。



18:18定刻で富山着。いきなり驚いたのは駅が自動改札でないこと。県庁所在地にあるもっとも大きな駅が手動改札とは。駅員のおねえさんが「ありがとうございました!」と言いながら切符を丁寧に受け取ってくれる。なぜか緊張するシャイな私。




一旦ホテルにチェックインし、車中で緊急対応した仕事案件のバイナリをメール&ftp で送信する。こんなこともあろうかと思ってVAIO TypeGを持ってきて本当によかった。



富山の友人の案内で、『真酒亭』という、少し(かなり?)変わった酒処。お酒好きな方はぜひリンク先をご覧あれ。まさに、トップ頁にある写真のまんまのご主人が、出迎えてくれる。

・純米酒しか置かない
・異常に高い酒はおかない
・一人3合までしか出さない
・酔っ払いには酒出さない

などなど。

親父さんお勧め酒を、2人で最大容量となる6合(1合x6種)飲み、肴もそこそこ頼んで満足して、金額は2人合わせて8千円ちょい。実にリーズナブルですばらしいお店。頑固そうな親父さんも、話しかければ気さくな人。

オリジナル純米酒「みゃあらくもん」がまさに逸品。生の「みゃあらくもん」と、5年熟成モノの「みゃあらくもん」をいただくが、本当に激ウマ。お猪口に口を付けた瞬間、言葉が出ない。

米で作る酒って、こんなに美味かったんだって、目から鱗とはこのことだ。


富山の友人とはこの店でお開き。コンビニに行って酒でも買って、部屋で飲もうかと街をふらついていると、どこまでがコンビニでどこからがラーメン屋なのかわからないようなラーメン屋発見。いつもはこんなことまずしないのであるが今日はまぁいいだろうということで、早速食すことに。


●ラーメン「秀月」


豚骨ラーメン:700円也-

ほどよいコクが美味しい。台湾出身と思われるママが一人で切り盛りしている。常連サンと台湾の話をしているし、メニューにも「台湾ワンタン餃子ラーメン」などと書いてある。しかしそれって一体どんなラーメンなんだ? 台湾ワンタン餃子ラーメン頼めばよかったかな。



ホテルに戻って、明日の作戦を立てつつ、メールチェックや仕事なぞを少しだけしつつ、部屋でのんびり。

本日はこれにて。



今日の食事まとめ:
朝     :自宅でカップ麺(シーフードヌードルライト) / 198 KCal。
昼     :新潟で豚骨ラーメンと、素のラーメン / 推定 700 + 500 KCal。
富山行き車中:大量野菜サラダ / 80 KCal。
夜     :酒処で刺身他、豚骨ラーメン / 推定 300 + 650 KCal。
ホテル戻って:牡蠣を煮たもの / 80 KCal。

合計:2508 KCal(完全オーバーカロリーだ!)。

1日に4食もラーメン食べたのは、はじめてかも。

今日の飲酒まとめ:
新潟→富山の北越 8号車内で:日本酒 180ml 。
富山の夜、酒処で     :純米酒 540ml 
ホテル戻って       :日本酒 180ml + 氷結 700ml。

合計:日本酒換算で 6合ちょい。

今日の歩行まとめ:


自宅→最寄り駅      :1Km
JR新潟駅→新潟市美術館往復:6Km

合計:7Km

今日の交通まとめ:
・新幹線Maxとき313号:東京(09:12)→新潟(10:49)
・JR北越 8号    :新潟(15:20)→富山(18:18)

<<前のヨタ話  |  ヨタ話Index |  次のヨタ話 >>
master@kani.com